高額英会話教材を半額以下で購入する方法

今回はあまりお勧めしませんが、高額の英会話教材を安く(運がいいと半額以下で)入手する方法をご紹介します。

やるのであれば自己責任の上でお願いしますね。

 

オークションサイトなら半額以下でも購入可能

とてもシンプルな方法ですが、オークションサイトなら中古品ですが高額英会話教材でも半額以下で入手することが可能です。

もちろん入札ラッシュで定価とほぼ同じになるときもありますし、運がいいと即決で定価の6、7割で入手する事も出来ます。

あのスピードラーニングも定価20万円ほどですが、オークションだと10万円以下で買う事も出来ます。
(10万円でも1万円でも私はいらないですが・・・)

中古品なので品質を心配されるかもしれませんが、英会話やリスニングをメインにした音声教材であれば中古品でも問題なく利用できるので、教材を安く購入したい場合にはオークションは便利です。

実は、私は1つ2~5万円の英会話教材をYahoo!オークションでいくつか入手したことがあります。

お金は払いたくないけど、教材の中身が気になる、、、そんな思いでオークションを定期的に見ていると、たまに気になる教材が見つけることができます。

 

英会話教材を中古品で入手する事の落とし穴

オークションサイトならば1つ数万円もする英会話教材を正規価格以下で購入できるのですから金銭的な負担は減らすこと出来ます。

ちょっと試してみたいという場合には大変便利ですが、1つだけ忘れてはいけないことがあります。

それはオークションなど正規ルート外での購入者はサポート対象外であるということです。

当然のことですが、教材販売会社が顧客ではない人にサポートはしませんからね。

非正規ルートで購入した人が電話やメールでサポートの依頼をしても、その人の顧客情報は販売会社には登録されていないので、対応してもらうことはできないでしょう。

教材は入手できても一番大事なサポート部分が受けられないので、結局自分1人で勉強を進める事になってしまいます。

すぐれた高額教材でもサポートを受けることが出来ないと、教材の価値を半分しか得られないのと同じようなものですよね。

中を見てみたい程度であればオークションで探してみるのも良いですが、実際に勉強をするときは新品の購入をオススメします。

 

高額英会話教材と安い教材の違い

高額英会話教材と数千円の安い(安めの)教材との違いを比べた時に、高額英会話教材にしかないものがあります。

 

それは、
・独自のメソッド(●●教授の理論や記憶法など)
・購入後の電話、メールサポートなど
・品質保証や返品返金保証

などです。

 

書店で販売されている英会話教材・書籍は、購入したら後は自分で学習を進めていきます。
分らないことは辞書や参考書、ネットなどで調べます。

購入したらあとは自助努力で勉強していくわけです。

 

これに対して、数万円する高額の英会話教材は人によるサポートも商品に含まれているので、サポートの人件費が教材代に上乗せされています。
分らないことがあれば販売会社に電話やメールなどで問い合わせ可能で、さらに勉強方法や悩みに関して的確なアドバイスも貰うことが出来るわけですね。サポートする人は販売会社のスタッフの時もあれば、教材を作った本人からアドバイスを貰えることもあります。(この違いは教材によりけりです)

 

その他にも、CD音声の品質や起用する外国人の語学レベルなども加味されています。

さらに〇〇教授の独自の学習方法、理論が加わると、その特許や理論の使用料なども教材代に上乗せされてきます。

このように人件費や製作費、独自の方法などが加わって1つ1万円、3万円と高めの教材費用になっているのです。

 

もちろん、高ければ優れた教材、安い教材は悪い、ということはありません。
数千円のものでも大変勉強になるものは沢山あります。

 

値段には手厚くサポートされているかどうかの違いが数字として反映されている、ということなのです。

しかし、そのサポートも中古品で教材を入手すると帳消しになるのでくれぐれもご注意して下さいね。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加